桶狭間病院 藤田こころケアセンター

お知らせ

デイケア

デイケアセンター ボランティアグループ活動報告

デイケアのボランティアグループではペットボトルキャップを集めて、ECO活動を行っています。

このキャップはすべて私たちが回収したもので、アートにした後のキャップは、社会貢献のためのポリオワクチンに生まれ変わります。

エコキャップ1.JPG今回の作品は、土台から試行錯誤しながらこつこつと手作りで仕上げました。雄大な波を感じていただければ嬉しいです。

ボランティアグループ一同

病診連携

精神しょうがい者の人工透析を行っています

当院では、精神しょうがいしゃ者や認知症患者さまの入院透析を行っています。内科医と精神科医が連携を取りながら身体・精神の両面からアプローチし、安心・安全な治療を行っております。

精神症状や認知症のせん妄状態等により透析がスムーズに行なえず、お困りでしたら下記までご連絡下さい。

☎(0562)97-1361 医療相談室

家族教室

統合失調症家族教室のご案内

4月は院長藤田潔により「統合失調症について」の講演です。

当院および関連施設を利用されたことのある方のご家族が対象となります。

ご希望される方は院内においてある申し込み用紙にご記入の上、お申し込みください。

お気軽に御参加下さい。

統合失調症家族教室.jpg

・図をクリックで拡大

≪この記事は終了いたしました≫

お知らせ

辞令交付式

昨日、昇格者及び新規採用者の辞令交付式が行われました。

昇格者10名は、現在の静心会を作り上げてきたベテランからこれからの静心会を担う有能な若手スタッフまで様々です。

新旧が融合して静心会をさらに盛り上げ、精神科医療の発展に貢献してくれることを期待しております。

DSC_0165.JPG

また、新入職員22名は医師、看護師、臨床心理士、作業療法士、精神保健福祉士と様々な職種が揃っています。

学卒新人から、既に医療機関はじめ様々な施設で経験を積んだ即戦力となる方まで様々です。理事長より事例を受け取る姿は緊張を隠せませんが、じきに、職場や仕事に慣れ静心会のスタッフとしての自覚と誇りが生まれてくることと思います。

静心会は2015年度新たな体制で皆様の、健康を支えていきます。

お知らせ

外来担当医師の異動について

新年度になり、外来担当医師の異動がありました。

新しい担当医師は「担当医のご案内」に掲載してあります。

また、歯科診療は火・水・金曜日に変更になります。

家族教室

3月 統合失調症家族教室のご案内

今日は薄手のコートでも汗ばむくらい陽気なお天気となりました。

このまま春らしい暖かさが続くと良いのですが。。。週末は少し寒くなるという予報のようです。

春が待ち遠しいですね。

さて、3月の統合失調症家族教室のご案内です。

今月は通常の講義・グループワークのほか、特別企画『リハビリ施設の見学ツアー』を開催いたします。

まずは通常の家族教室の紹介から。

今回の講義は『地域で生活するために』『作業療法について』『デイケアについて』『ハーミットについて』の4本立て。普段、作業療法やデイケア、ハーミットという言葉を聞くことはあるけれど、いったい何するところなの?どんな活動をしているの?どういう効果があるの?そんな疑問にお応えします。

次に特別企画のご紹介を。

講義で聞いた内容を実際に見て頂けるように『リハビリ施設の見学ツアー』を企画しました。普段なかなか見る事ができない場所だからこそ、この機会に是非見学してみてみませんか?こちらは通常の家族教室と別日となりますので、開催日にご注意ください。どちらか一方のみの参加でもOKなので、お気軽にお申込みください。

家族教室は第4土曜日の14時~、特別企画『リハビリ施設の見学ツアー』は3月31日火曜日13時~となります。

詳しくはチラシをご覧ください。

家族教室チラシ3月.pdf

≪この記事は終了いたしました≫

デイケア

デイケア新聞 冬号

年に2回デイケア新聞を作成しておりますが、冬号が出来上がりました。

デイケア内のプログラムやスタッフ紹介が載っていますので、見てください。

デイケア.jpg

デイケア新聞2015冬号.pdf

家族教室

認知症家族教室のご案内

認知症の対応でお困りのご家族の方を対象に、病気の事や治療法、家族の接し方、リハビリ、認知症と栄養について、社会資源について、等他職種が講義形式で認知症に対する情報を提供します。また座談会にて質疑応答、家族の交流会を行います。

当院に通院中でない方でも参加していただけます。ご多用の事と存じますが多くの皆様の参加をお待ちしています。

認知症家族教室2015.4.jpg

認知症家族教室2015.4~.pdf

医療法人静心会 桶狭間病院藤田こころケアセンター 認知症家族教室 スタッフ一同

≪この記事は終了いたしました≫

家族教室

2月 統合失調症家族教室のご案内

みなさん、こんにちは。

統合失調症家族教室のご案内です。

今月も第4土曜日(2月28日)14時より当院ヘルパー講義室にて開催いたします。

今回のテーマは『お薬』と『家族の対応』について。

前半の講義は薬剤師と臨床心理士が担当します。

後半は参加者と医療スタッフを交えたグループワーク(意見交換会)です。

看護師、薬剤師、臨床心理士、精神保健福祉士、管理栄養士など精神科医療に携わる現場スタッフが参加します。

普段なかなか話せない疑問や悩み、この機会に話してみませんか?

参加希望の方は、申し込み用紙がE3病棟、1F精神科外来掲示板、B1F医療福祉相談室横掲示板にあります。ご記入の上、近くのスタッフまでお渡しください。

家族教室チラシ2月.pdf

≪この記事は終了いたしました≫

イベント

第10回 病院公開講座 ご報告

1月17日(土)に公開講座を開催いたしました。

精神医療をたくさんの方にも知ってもらうために始まったこの公開講座、今回で10回目を迎えました。

過去には、統合失調症、うつ病、認知症、睡眠時無呼吸症候群、子供の発達障害など。。。様々な病気や障害を取り上げましたが、今年は『うつ病からの職場復帰』をテーマに精神科医と臨床心理士による講演となりました(都合により演者が精神保健福祉士→臨床心理士へ変更しています)

H26公開講座.jpg

場所はH26年10月に開院したばかりの藤田メンタルケアサテライト徳重北3階にあるリワークセンター徳重です。

ちなみに【リワーク】とは【職場復帰】のこと。このリワークセンター徳重では、うつ病を治療中の方が職場復帰することを目的とした専門的リハビリテーション受けられます。ご存じでしたか?

P1020774.JPG

公開講座の当日参加者は45名。実際にうつ病で治療中の方やそのご家族、役所関係者、近隣の障害福祉サービス事業者など各方面からお集まりいただきました。

公開講座実行委員による最終打ち合わせにて。たくさんの人にきてもらえるかな・・・ドキドキ。

DSCF2534.JPG

はじめは森脇院長による『精神科リワーク(職場復帰支援)について』の講演。

メンタルヘルスのこと、国の指針、精神科領域での復職支援を目的としたリハビリテーションの説明が行なわれました。

DSCF2540.JPGのサムネイル画像

DSCF2545.JPGのサムネイル画像

実は。。。病院スタッフも開場後方でこっそり講演を聞かせていただきました。

DSCF2546.JPGのサムネイル画像

次に田中臨床心理士による『リワークセンター』の紹介。

DSCF2552.JPG

まだまだ認知度が低いリワークセンターですが、少しでも多くの方に知ってほしい!

ということで【リハビリテーションの進め方】【プログラムの内容】【利用方法】の3点を中心にお話させていただきました。

後日談ですが、公開講座でお配りしたアンケートの集計では約90%が「ためになる話だった」という回答でした。

病気や治療方法は、テレビ等でも取り上げられることはありますが、復職支援についてはまだまだ一般的に知られておらず、これから。。。といったところなのでしょうか。

公開講座を機に、リワークセンター徳重の活動に関心を持っていただけたら幸いです。

CATEGORY

ARCHIVE